Christophe Gandon
ヨーロッパ統括マネージャー

Virtuosのヨーロッパ戦略事業体Gamesourceのトップ。1994年から1999年UBIソフトにおいて、レースゲームプレイ部門の部長を務め、「Speed Devils」やF1レーシングシリーズなど多くのレーシングゲームの制作に携わる。2000年から2005年にかけてレーシングゲーム専門のソフト開発会社Babylon Softwareを立ち上げプロデュースディレクターとして就任・指揮。「Furious Karting(Xbox)」や「RPMTuning (Xbox/PS2/PC)」など制作する。

現在は、Virtuosのエグゼクティブプロデューサーとしてゲームソフト開発全般でディレクションを行っており、主に欧州のクライアントと中国のVirtuosの開発作業を円滑に進めるための架 け橋として重要な役割を果たしている。

フランスの自動車設計学校ESTACAを卒業後、ルノーのスポーツモーター部門である「ルノー・スポール」に自動車設計士として勤務。

Profile Type: 
Christophe Gandon, ヨーロッパ統括マネージャー