VIRTUOSがNintendo Switch™とXbox One向けに移植開発を担当した『FINAL FANTASY』タイトルが2019年に発売予定

2018/12/01

VIRTUOSがNintendo Switch™とXbox One向けに移植開発を担当した『FINAL FANTASY』タイトルが2019年に発売予定

VirtuosMKTNews_FF10&12Switch_insert1_0.jpg

2018年10月 シンガポールー先月のスクウェア・エニックス様の『Final Fantasy』シリーズに関する発表はVirtuosにとってもとても喜ばしい発表です。2019年には同シリーズの人気タイトルがXbox OneとNintendo Switch向けに発売されるとのことで、具体的にはFinal Fantasy X/X-2 HD Remaster、Final Fantasy XII The Zodiac Ageなどが発売されるそうです。

近年、 VirtuosではFinal Fantasy X/X-2 HD Remaster、そしてFinal Fantasy XII The Zodiac AgeをPC、PlayStation 3,、PlayStation 4やPS Vita等に移植開発をさせていただいてまいりました。Virtuosは現在この2タイトルのXbox One版、Nintendo Switch版の移植開発を担当させていただいております。

VirtuosMKTNews_FF10&12Switch_insert2.jpg

Virtuosについて

2004年の設立以来、Virtuosはシンガポール、中国、ベトナム、カナダ、フランス、日本、アイルランド、アメリカにて業務を行っており、現在ではゲームコンテンツ制作におけるリーディングスタジオとなりました。コンソールやモバイルゲーム向けのゲーム開発とアート制作に長けた1500名のスタッフが在籍しており、プロジェクトを通じて、クライアント様の業務効率や収益を高めています。設立から15年経ち、1100以上のプロジェクトに参加することができ、デジタルエンターテインメント業界を牽引するトップ20社様のうち18社様とお取引をさせていただいています。

詳細についてはこちらをご覧ください: www.virtuosgames.com