VIRTUOS APPOINTS CYRIL LABORDRIE AS DIRECTOR OF R&D CENTRE IN SINGAPORE

2018/10/25

VIRTUOS APPOINTS CYRIL LABORDRIE AS DIRECTOR OF R&D CENTRE IN SINGAPORE

CyrilLabordrie.jpg
Cyril Labordrie, Virtuos R&D Director in Singapore

Singapore – October 2018 – Virtuos, the No.1 solution provider for the Games business, recently announced that Cyril Labordrie has joined its headquarters in Singapore as R&D Director to lead the new R&D Team.

Graduated from Arts et Métiers Paris Tech in 1997, Cyril Labordrie started to work in Video Game Industry in 1998 as R&D Developer. During his career he has lead a range of technical projects from multisite to multi-partners projects, and had worked in many countries including France, Canada, and India.

Passionate about R&D, Cyril Labordrie has a clear focus on Digital Publishing, Data Mining, Machine Learning and Mobile Gaming. He has superb game dev experience, including character animation, real time rendering, dynamic lighting, workflow definition and setup, continuous integration pipeline, web services architecture, as well as automated QA. He was previously with Gumi, and recently worked on the new sequel of the famous game Brave Frontier.

Speaking about the appointment and R&D Centre, Gilles Langourieux, CEO of Virtuos, said: “The company’s new structure, expanded funding, and R&D centre in Singapore will ensure that we stay at the forefront of game technology innovation and continue to be the ideal partner for studios that are developing blockbuster games.

 

 

About Virtuos

Founded in 2004, Virtuos Holdings Pte. Ltd. is a leading videogame content production company with operations in Singapore, China, Vietnam, Canada, France, Japan, Ireland and the United States. With 1,500 full-time professionals, Virtuos specializes in game development and 3D art production for AAA consoles, PC and mobile titles, enabling its customers to generate additional revenue and achieve operational efficiency. For over a decade, Virtuos has successfully delivered high quality content for over 1,100 projects and its customers include 18 of the top 20 digital entertainment companies worldwide. For more information, please visit: www.virtuosgames.com

Related news

2014
05/12
ヴァーチャスが10周年記念パーティを開催しました。
中国上海 2014年12月5日 – ヴァーチャスは設立10周年の節目を向かえ、クライアント、社員、その他多くのサポーターに感謝を表すべく、10周年記念パーティを開催しました。
2014
19/03
PS3, PS Vita用FINAL FANTASY X/X-2 HDが発売!Virtuosがリマスターを行いました
ヴァーチャス最大のプロジェクトが完了し、新たなマイルストーンとなりました。中国上海 – 2013年12月26日 – ヴァーチャスはPS3, PS Vita用ファイナルファンタジーX/X-2 HDが日本にてリリースされたことを発表いたしました。 本作品はスクウェア・エニックスによって制作、販売され、HDバージョンはヴァーチャスによってリマスターされました。
2013
16/10
弊社プロデューサーがインサイド様より、インタビューを受けました!
ゲームサイトのインサイド様にて、弊社プロデューサーが紹介されました。仕事内容・日々の制作現場についてお話させて頂きました。
2012
24/10
エミー賞受賞のChristophe Archambault氏がSparxチームに再就任。
ベトナム、サイゴン 2012年10月24日 – Sparxから喜ばしいお知らせを致します。Christophe Archambault氏が研究開発ディレクターとしてベトナムのSparXチームに再度就任致します。Christophe Archambault氏は1995年にSparxスタジオを共同設立したファウンダーのひとりです。SparXにおける彼のシリーズアニメRolie Polie Olieは、その先進性を認められエミー賞を受賞しました。
2012
09/10
ヴァーチャスが設立8年目でスタッフ数1000名に達しました
中国上海 2012年10月9日。 ヴァーチャスのスタッフ数が世界7スタジオ合計で1000名に達しました。次世代ゲーム向けのプロジェクトや、オンライン・ソーシャルゲーム、CGアニメーションのニーズが増える中、スタッフ数が1000人に達したことは、弊社の重要なマイルストーンと位置づけています。
2012
12/01
ミッションインポッシブル最新作の3Dモデルで、 VES2012Awardsにノミネートされました
ミッションインポッシブル/ゴーストプロトコルで登場した駐車場モデルで、ヴァーチャスチームがVES2012 Awardsにノミネートされました。